TOP

ニュース&お知らせ

みなかみ町モニターツアーのご案内

森林整備体験モニターツアー

「利根川の水源地の里山整備と日本版ハロウィン“十日夜 とうかんや” 体験」

日程:平成25年11月16日(土)~17日(日) 1泊2日

参加費:2,000円

対象:親子(小学1年生~中学生) 定員30名

集合場所:集まり具合によって決めるので直前に決めます。ご参加いただける皆さまのアクセスのし易いところにする予定です。

行程

11月16日(土)

8:00 出発

11:00 みなかみ町 着

12:00 昼食

13:00 わら鉄砲作り

15:00 餅つき

18:00 夕食

19:00 十日夜開始

20:30 終了

 

 

11月17日(日)

7:00 朝食

8:30 森林整備体験
  (荒れた雑木林の間伐や下刈り)

12:00 昼食

13:00 温泉入浴
    (遊神館)

14:30 みなかみ町 発

17:30 杉並 着

○十日夜(とうかんや)とは?

 旧暦10月10日に行われる稲刈りを終わった後の祝いの行事で、主に関東地方で行われます。わらで作ったわら鉄砲という筒状の棒で、地面を叩きながら、畑にいるモグラやネズミを追い払う。「とおかんや、とおかんや、朝そば切りにゃ、昼団子、夕めし食っちゃ、ぶっ叩け」と大声で歌いながら、各家々をまわり、帰りに牡丹餅などのお菓子などをもらって帰る日本式ハロウィンで、子供たちを中心にした収穫感謝祭です。わら鉄砲も地元のお年寄りから教えてもらいながら作り、交流を深めます。

○森林整備

 荒れた里山を再生し、生き物が多く生息できる環境を整備する。楢ノ木を中心とした雑木林には、カブトムシやクワガタをはじめ、様々な生き物が生息しています。また、見通しの悪くなった雑木林が多くなると、猪などの野生動物が身を隠し、畑を荒らす被害が増えてきています。


ページの先頭へ
HOMEへもどる

お知らせ 最新5件

お役立ち用語解説 最新5件

投稿月別に表示

地域学校協働活動ハンドブック 文部科学省 文部科学省 コミュニティ・スクール 文部科学省 学校地域協働活動 文部科学省 小学校キャリア教育の手引き 文部科学省 中学校キャリア教育の手引き 文部科学省 高等学校キャリア教育の手引き 経済産業省 経済産業省 キャリア教育 キャリア教育総合サイト NPO法人コヂカラ・ニッポンのHPへ