TOP

ニュース&お知らせ

文科省事業:復興教育支援事業

更新が遅くなってしまいましたが、岩手県での復興支援事業を平成24年度受託しております。その事業の中で研修会を7月に開催しております。
国立教育政策研究所の山森先生に岩手まで来ていただいて研修を行いました。

山森先生の講演は以下3点をねらいとした。第1は,「いわての復興教育プログラム」を教育心理学的に読み解き, 外的学校支援資源の活用を意義づけることである。第2は,外的学校支援資源を活用し,自らの生き方の実現につな がりうることを実感できる問題解決場面の設定につなげるための考え方を議論することである。第3は,外的学校支援 資源を取り込むことで,児童生徒に自らの生き方の実現へのつながりを実感させられる大人との出会いが実現するこ とを,具体的な事例から学ぶことである。ことを目的に講演を行った。

研修会の後半はワールドカフェ形式(右ページにて解説)のワークショップを行い ました。テーマは「10年後の岩手を元気にする大人とは?」「どんな人に会わせ たい?どんな経験をさせたい?」さまざまな校種の先生が自由な発想を話し、 相手の発想を得ながら、自分が大事にしている 思いも再発見できる場 にしました。

今後は2月に研修会を行う予定です。詳細は別途アップ致します。


ページの先頭へ