TOP

企業関係の皆様へ

様々なスタイルの教育支援活動

当団体には、キャリア教育コーディネーターネットワーク協議会認定の
キャリア教育コーディネーターが所属し、御社の教育支援活動をバックアップします。

授業プログラム開発

企業CSR活動、企業市民活動等、多くの企業が社会とともに歩み始めています。 未来を担う子どもたちの育成をともに行う「教育支援」を実施している企業も増えつつあります。

「教育支援は必要だと思うが、
 学校がなかなか受け入れてくれない。」
「学校授業との関係性を作るには、
 どのようなプログラムがよいのか分からない。」

教育支援に踏み込めない理由としては、様々あることでしょう。

私たちは、長年の教育機関との連携実績のもと、学校教育を熟知した団体として、御社の教育支援活動のパートナーとなります。

企業による教育支援活動には様々なスタイルがあります。御社に合ったスタイルを提案いたします。

  • 授業プログラム開発・教材開発
    • 企業ならではのノウハウを活かしたプログラムを開発し、学校へ提供。
    • 学習支援教材を開発し、学校へ提供。
  • 講師の派遣
    • 企業内で専門知識を有する社員を学校へ派遣。
    • 企業ならではのノウハウを生かしたプログラムを開発し、社員ボランティアを募って学校へ派遣。
    • 働く社会人としての経験を伝え、児童・生徒・学生と交流。
  • 企業内への訪問や体験の受け入れ
    • 施設見学として、児童・生徒・学生を受け入れる。
    • 企業訪問として、児童・生徒・学生を受け入れる。
    • 職場体験やインターンシップとして、児童・生徒・学生を受け入れる。
  • イベントの開催
    • 作文コンクール・作品コンクール等、児童・生徒・学生の参画のもとに実施。
    • 土曜日・日曜日・夏休み等を利用した体験イベントの実施。
「学校は敷居が高くて・・・」
最近の学校には、日々様々なプログラム提供の情報がやってきます。
でも教育活動に導入するには、そのプログラムが、学校の教育目標や教育計画に叶っているかということが大切です。
コーディネーターが、学校へのアプローチのお手伝いをすることで、実施に大きく近づきます。

ページの先頭へ